芸能人のような小顔にするエラ削りの整形手術とは

芸能人のような小顔への憧れ、、、

芸能人のような小顔への憧れ、、、 : エラ削りという整形術できれいなフェイスラインに! : エラ削りを検討している人はまずカウンセリングから

小学生の高学年頃から、エラが目立つようになり、ずっとコンプレックスに思っていました。
いつもメイクやヘアスタイルでエラを隠すようにしていましたが、大人になり芸能人のような小顔になりたいと思いお金を貯めて整形手術を受けることにしました。
エラの程度に差はあれ、きれいなフェイスラインにあこがれている女性は多いのではないでしょうか。
エラ整形はエラ削りの手術と、ボトックス注射の2つの方法があります。
エラ削りの手術は、口の中の奥歯の歯茎の下から、メスで切開し、出っ張ったエラの骨と余分な筋肉を削りとる方法です。
口の中から切開をしていくので、表面的な傷跡は残りません。
ただ、全身麻酔を行うので、高度なテクニックが必要で、入院も数日必要となり、ダウンタイムも数ヶ月必要となります。
もう一つのボトックス注射は、永久的ではなく、注射によって筋肉の働きを弛緩させる働きのあらうボツリヌストキシンというタンパク質を、エラが張っている原因となる咀嚼に直接注入することで、筋肉が落ちてエラを小さくすることができます。